杏の里について|千葉県市原市の介護老人保健施設(老健)なら杏の里

千葉県市原市の介護老人保健施設(老健) 杏の里

施設見学は随時受け付けております。
お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。

0436757500

電話受付 8:30~17:30

施設見学・お問い合わせ

杏の里について

杏の里を知る

ごあいさつ

高齢化社会を目前にして、家族にとって介護は大きな負担になりつつあるのが実情です。私たちは21世紀の高齢者介護を支える介護老人保健施設「杏の里」を平成10年10月に開設致しました。

心のこもった介護と自然な環境の中でのリハビリを行い、早期家庭復帰を目指し、退所後も訪問看護ステーション「杏」の支援の下、地域における保険、医療、福祉の連携で、心の交流を保ちながら、安心して暮らせる「ふれ合いと支え合いのある心ゆたかな福祉社会」を築いていくことが出来る様に、皆様のご支援とご指導を宜しくお願い申し上げます。

理事長 大倉 崇

施設概要

施設概要

施設名:杏の里(あんずのさと)
住所:〒290-0011 千葉県市原市能満1774-1
TEL:0436-75-7500
定員:入所 110名 / 通所リハビリテーション 50名(デイケア)
連携病院:医療法人 五井病院 、若宮中央病院、石渡歯科医院
設備等:

  • 3階建鉄筋コンクリート造(耐火構造)
  • 敷地面積 11,858.5㎡(3,593坪)
  • 床延面積 4,515.2㎡(1,337坪)
  • 床暖房
  • エレベーター
  • スプリンクラー
  • 一般浴室(1階・2階)
  • 特殊浴室(機械浴)

杏の里のケアの特徴

  • 身拘束は開設当初より全く行わず、利用者様の自由にできるスペースと時間をお守りしています。
  • 在宅復帰希望の方には、その方の復帰される環境や本人の能力にあわせたリハビリプログラムにのっとり、職員がチームでアプローチし、目標達成に努力しています。
  • 退所したその日から日常生活に困らないよう、同行訪問し細かい部分まで指導しています。現在の在宅復帰率は5割前後です。
  • 認知症の方が安心して穏やかに生活が出来るように環境や生活リズムを整えて、心に届く細やかなケアを心掛けています。
  • 利用者様一人一人の体力維持と、廃用予防に努め、寝たきりや褥瘡(床ずれ)を予防し、安全で安楽な生活を提供しています。
  • 経管栄養、インシュリン注射、バルーン留置、人工肛門、膜胱瘻の方も入所できます。

施設風景

  • 外観

    外観

    1階は受付、機能訓練室、大食堂など、2,3階は入所の方のお部屋がございます。

  • ロビー

    ロビー

    明るく広々としたロビーにはご家族の方もゆっくりできる待合を設けております。

  • 大食堂、デイルーム

    大食堂、デイルーム
     

    それぞれの方の症状に合わせお食事をご提供しております。
    食事後はこちらで機能訓練も行います。

  • 機能訓練室(入所の方・通所リハビリテーション用ルーム)

    機能訓練室
    (入所の方・通所リハビリテーション用ルーム)

    明るい光が差す機能訓練室では理学療法士、作業療法士がそれぞれの方に合わせた訓練を行います。

  • 医務室、訪問看護ステーション

    医務室、訪問看護ステーション

    「杏の里」に入所・通所されている方の医療措置をする医師、看護師、理学療法士、作業療法士などが待機している医務室です。訪問看護ステーションとしても機能しております。

  • 長期・短期入所療養フロア(2F、3F)

    長期・短期入所療養フロア(2F、3F)

    「杏の里」に入所される方のフロアです。4人部屋、個室をご用意しております。広いロビーではお食事や談話の場としても利用いただいています。

スタッフ

スタッフ

スタッフ

スタッフ

ページトップへ